USJバラ園「Roses of Fame」は今が見頃!2018年のレポート

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の癒しのスポット、ローズオブフェイム。映画スターやエンターテイナーの名前が付けられた、有名な品種のバラ約250品種2000株が取り入れられたUSJ内にあるバラ園です。
パークに行ったことがある方は、休憩に立ち寄ったこともあるのではないでしょうか。

そんなローズオブフェイムのバラが2018年も見頃を迎えましたので、ご紹介していきます!

USJバラ園「Roses of Fame」は今が見頃!2018年のレポート

ローズオブフェイムは、パーク中央にあるラグーンのそばにあります。

詳しくは2017年にまとめた記事をご覧ください。

USJの癒しスポットのバラ園「Roses of Fame」は5月中旬からが見頃☆
ニューヨークエリアのセントラルパークにある「ローズ・オブ・フェイム」。ハリーポッターエリアの...

それぞれのバラには、映画俳優やミュージシャン、ダンサーやバレリーナ、ヒット映画のタイトルや登場人物・地名・主題歌、有名な作家などの名前が付けられています。
バラのそばに名前が書かれているプレートがありますので、こちらを見ながら散策すると楽しいです☆

Ingrid Bergman

Betty Boop

Pink Panther

Anne Boleyn

Lawrence of Arabia

Tinker Bell

Eddy Mitchell

Julia Child

Charles Aznavour

Twiggy’s Rose

Edelweiss

たくさんの品種のバラが咲いていて、素敵な香りが漂っています☆
頭上にはハリウッド・ドリーム・ザ・ライドが通っており、テーマパークでしか見られない独特の風景が楽しめます。ちょっとした休憩や、写真スポットにもオススメの場所です!

ローズオブフェイムのバラは、毎年5月中旬~6月中旬に最盛期を迎えます。この期間にパークを訪れる予定の方は、ぜひバラ園を訪れてみてはいかがでしょうか☆

見頃になったUSJのバラ園「Roses of Fame」2018年のレポートでした☆

\気に入ったらシェアしよう!/

関連記事
トップへ戻る