【ずぶ濡れ注意】2018年夏のUSJパレードまとめ!有料エリアやおすすめの場所は?

USJでは2018年も、大量の水が頭上から、背後からありとあらゆる場所から降り注ぐ夏限定の一大イベント「ウォーター・サプライズ・パレード」が開催中です!

この記事では、「ウォーター・サプライズ・パレード」のルート、ずぶ濡れスポット、給水ポイント、有料エリア、フロート、登場キャラクターなどについてご紹介していきます。

【ずぶ濡れ注意】2018年夏のUSJパレードまとめ!有料エリアやおすすめの場所は?

開催期間と時間

開催期間:2018年6月30日(土)~9月2日(日)
開催時間:14:00〜(約45分)

※スケジュールの詳細は、来園日の約1週間~10日前より掲載されます。
※天候やその他の理由により、ショーの内容が一部変更になる場合があります。

ウォーター・サプライズ・パレード

「ウォーター・サプライズ・パレード」は14:00から開催されます。パレードの前にはパーク内でアナウンスが始まり、通路なども規制されます。

雨でパレードが中止の場合、エントランス入ってすぐのキャノピー(屋根)の下で、スペシャルグリーティングが開催される場合があります。

フロート停止位置とおすすめの鑑賞エリア

パレードを濡れて楽しみたい方向けのおすすめスポットは「びしょ濡れ熱狂エリア」です。以下の地図の黄色の部分で、全部で4ヵ所あります。
また、ウォーターシューターの給水ポイントは、「水滴マーク」の箇所となります。パレードが始まる前に補給しておきましょう。

フロート停止位置、給水ポイントの地図

  1. シネマ4Dストア前 〜 スペースファンタジーザライド付近
  2. メルズドライブイン前 〜 ハリウッドドリームザライド付近
  3. セサミストリートのショーステージ 〜 年パスセンター付近
  4. グラマシーパーク周辺

このエリアでフロートがストップし、水かけバトルが始まります。
地図に記載している数字は、フロートの種類です。全部で9台あります。フロートに乗っているキャラクターもまとめましたので、以下の写真を参考にしてください。

全フロートの写真

フロートが止まってストップモードに入ると、いよいよ水かけバトルが始まります。キャラクターやエンターテイナーのダンスの後、「5、4、3、2、1」のカウントダウンがあり、水かけバトルがスタート!

青の番号のフロートに乗っているエンターテイナーは、ホース付きの強力なウォーターシューターを持っているので、その付近はかなりの水がかかります。濡れて困るもの(スマートフォン、カメラ、電子機器など)は、あらかじめ防水ポーチやバッグに閉まっておきましょう。
水色の番号のフロートは、エンターテイナーが降りてきて、ゲストと同じウォーターシューターやバケツを使って水かけをします。

ストップモードの終盤では、ウォーターキャノン(打ち上げ花火のような水鉄砲)も発動します。
離れた場所にいても、風向きによっては大量の水をかぶってしまう場合があります。特にウォーターキャノンは風に流されやすいです。「ここは大丈夫だろう」と安心しているとゲリラ豪雨並にびじょ濡れになることも!
洋服や髪は濡れてしまってもすぐ乾く暑さなので大丈夫だと思いますが、機械類はお気をつけください。

特別エリアとは?

特別エリア

360度すべてをミニオンやパークの仲間たちに囲まれ、全方向からの水かけでずぶ濡れになれる有料エリアです。7月28日(土)よりオープン
場所は、ニューヨークエリアのグラマシーパーク。ターミネーターのアトラクション横の広場です。料金は1,300円(税込)で、大人、子ども、シニア共通の価格となります。
チケットは、WEBチケットストア、パークのチケットブース、パーク内店舗をはじめ、Yahoo!チケット、ローソンチケット、オフィシャルホテル(宿泊者向け)で購入可能です。

パレード開始時間までに特別エリア入り口に行き、クルーにQRコードを提示すると入場できます。

着替えはステージ14へ

夏のイベント期間中は、パレードやショーのためのお着換え場所に、ステージ14が開放されています。

ステージ14入り口

ステージ14は、入場ゲートを入って左に曲がったところにあります。
カチューシャなどが販売されているショップ「バックロット・アクセサリー」と、「ユニバーサル・スタジオ・ストア」の間の通路を進んで行った突き当りです。

ステージ14利用可能時間

更衣室は、10:00〜19:00まで利用可能です。

ウォーターシューターがあると楽しい!

2018年のUSJでは、パレードはもちろん水を使ったショーが3種類あります。
グルーやメルなどが登場する「ミニオン・ハチャメチャ・スノーバトル」、エルモやクッキーモンスターなどが登場する「セサミストリート・スノー・パーティ」、ルフィやナミをはじめワンピースの仲間たちと激しいバトルが楽しめる「ワンピース・ウォーター・バトル」。

ウォーターシューターがなくても参加可能ですが、一方的にやられてしまう結果に。夏のイベントを目一杯楽しむには、お子様はもちろん、大人の皆さんもウォーターシューターを持って参加してみてはいかがでしょうか☆
ちなみに、USJではパーク内で購入したウォーターシューターのみ使用可能です。安全上の都合かと思われますが、市販のウォーターシューター、水鉄砲は使用できませんのでご注意ください。
2018年の新作ウォーターシューター(水鉄砲)は以下記事でご紹介しています。

夏のUSJを120%楽しむなら!ウォーターシューター&水鉄砲は必須
いよいよUSJでは夏のイベントが始まりますね! 本日(6月22日)から「ユニバーサル・サマー・フェ...

まとめ

いかがだったでしょうか?
2018年夏のUSJは、昨年よりもゲスト参加型のショーが充実していて、パレードの水量もパワーアップ!
色々なエリアで1日中楽しく遊べるように進化しています☆
ショーは1日に数回開催されますので、アトラクションの合間に参加してみるのがおすすめです。

パレードの後には路面の水が蒸発して、非常に蒸し暑くなるので小まめな水分補給と休憩をとってくださいね!
楽しく遊んだ後にピッタリの「ひんやりキュート!USJで食べられる2018年夏のミニオンフードまとめ」もチェックしてみてください☆

2018年夏のUSJ「ウォーター・サプライズ・パレード」まとめでした。

\気に入ったらシェアしよう!/

関連記事
トップへ戻る