USJの癒しスポットのバラ園「Roses of Fame」は5月中旬からが見頃☆

ニューヨークエリアのセントラルパークにある「ローズ・オブ・フェイム」。ハリーポッターエリアの入場規制がある場合、整理券が発行されるこの場所は、映画スターやエンターテイナーの名前を冠する有名な品種のバラ約250品種2000株を取り入れたバラ園です。

「ローズ・オブ・フェイム」のバラは、5月初旬に蕾をつけ、5月中旬~6月中旬に最盛期を迎えます。

今回はちょうど見頃となった「ローズ・オブ・フェイム」のバラ園の様子をご紹介します☆

USJの癒しスポットのバラ園「Roses of Fame」

おしゃれな門があるこちらがバラ園の入り口になっています☆
バラ園の奥の方には「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」のレールが頭上に通っています。

バラ園は行き止まりではなく、ジョーズなどがあるアミティ・ビレッジの方へ通り抜けができます。

バラの品種としては“オードリー・ヘップバーン”などの映画俳優やミュージシャン、ダンサーやバレリーナ、“オーバー ザ レインボウ”などのヒット映画のタイトルや登場人物・地名・主題歌、原作が映画化された有名な作家などがあります。

Yesterday

Schneewittchen  snow white

Lili Marleen

George Burns

Yellow Submarine

Pink Panther

Pinocchio

Julio lglesias

Teddy Bear

Dreams Come True

バラ園の中には噴水もあり、テーマパークの雰囲気から少し離れてのんびりリラックスすることができます。
ベンチもありますので、こちらで素敵なバラを見ながらひと休みするのもいいですね。

今月見頃のバラ園ですが、再度10月初旬に蕾をつけ、10月中旬~11月初旬にも綺麗な風景が見られます。

パークに遊びに行く際は訪れてみてはいかがでしょうか。
USJの癒しスポットのバラ園「Roses of Fame」のご紹介でした☆

\気に入ったらシェアしよう!/

関連記事
トップへ戻る