【泊レポ】USJパークフロントホテルに泊まった感想・お部屋・アメニティをご紹介!

USJのオフィシャルホテルのひとつ「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。USJメインゲート正面という抜群のロケーションにあり、朝イチからパークで思いっきり遊びたい方や、夜も最後までゆっくり楽しみたい方におすすめのホテルです。

この記事ではパークフロントホテルに宿泊した感想、お部屋、アメニティ、食事やレストランについてご紹介します☆

USJへ行く際のホテル選びの参考になればと思います。

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

パークフロントホテル(正式名称:ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は、4周年を迎えたUSJに最も近いオフィシャルホテルです。

時空を超えたアメリカ旅行」がコンセプトのホテルで、入り口やロビーはタイムスリップをイメージさせる豪華な装飾、内装になっています☆

チェックイン・チェックアウト時間は?

パークフロントホテルのロビー

チェックイン 15:00
チェックアウト 12:00

パークフロントホテルは、15:00にチェックインが可能。チェックアウトは12:00です。USJ近辺のオフィシャルホテルは、11:00チェックアウトのホテルが多いので1時間長く居られるパークフロントホテルはゆっくり過ごしたい方には嬉しいですね。

荷物はチェックイン前はフロント、チェックイン後はロッカーに無料で預けることができます。USJの大型ロッカーを利用すると1,000円かかってしまうので、宿泊の方はホテルに預けるのがおすすめです!

パークフロントホテルの客室

パークフロントホテルの客室

今回お世話になったのは、スーペリアフロアの「BOSTON CLASSIC(ボストン クラシック)」のお部屋。当日空きがありアップグレードしてくださいました☆

広々として落ち着いたテイストのお部屋です!

客室からの風景

客室からの風景

こちらはシティビューのお部屋からの風景。ホテルユニバーサルポートが向かいにあり、右手の方には観覧車も見え、ここが日本とは思えないリゾート感たっぷりの素敵な景色でした!

ちなみにパークビューのお部屋からはUSJのパーク内が見渡せるそうです☆ 2020年オープン予定の任天堂エリアも見えるかも…??

フロアによって異なるルームデザインが魅力!

パークフロントホテルのお部屋は、フロアによってテイストが異なります。

4〜7F
スタンダードフロア
1900年代のアメリカ南部をコンセプトに温かな伝統の心を表す、 ストレスフリーでスローライフなインテリア空間。
8〜25F
スーペリアフロア
各都市をコンセプトにした、リゾート感満載のプライベートスペース。
ボストン(8〜11F)
マイアミ(12〜15F)
カリフォルニア(16〜20F)
ニューヨーク(21〜25F)
26〜28F
ラグジュアリーフロア
アメリカンクラシックをベースにモダン要素を組み込んだ最高クラスのゲストルーム。

本場アメリカの過去から未来まで、時空旅行が楽しめる多彩なルームデザインになっているので、何度も泊まってみたくなりますね!

設備・アメニティ

お部屋には、テレビ、冷蔵庫、ポット、ドライヤー、加湿空気清浄機など、一般的にホテルにあるものは揃っています。ホテルのWiFiも無料で利用できます☆ ノートPCを使用しましたがスピードも問題なかったです。

ミネラルウォーターが無料でついている!

お部屋に置かれているパークフロントホテルのオリジナル・ミネラルウォーターは無料でいただけます☆

煎茶やポタージュスープも

コーヒー、煎茶、そしてポタージュスープもお部屋にあります。夜ゆっくりしたい時間に暖かい飲み物があるとホッとしますね!

ナイトウェアはワンピースタイプ

ベッドサイドにはナイトウェアがあります。柔らかいワッフル生地でワンピースタイプになっています。ホテルのお部屋着というと硬い生地のものが多くて寝づらかったりする印象ですが、パークフロントホテルのナイトウェアは着心地が良かったです☆

広々とした洗面台

洗面は広々としていて2人同時に使えるので、忙しい朝の準備も楽々。

アメニティはメイク落としや入浴剤まで!

アメニティはブラシ、コットン、綿棒、歯ブラシ、歯磨き粉、ボディタオル、カミソリ、カミソリ用のクリーム、リキッドクレンジング、モイスチャーローション、保湿クリーム、入浴剤(2種類)があります。洗顔はなかったので持参すると良いですね。

バスルーム

バスルームはガラス扉になっていてお風呂は広々。シャワーも強くて気持ち良いです!歩きすぎて足が疲れていたので、ゆったりバスタイムを楽しめました。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープもあります。

トイレ

トイレはユニットバスではなく、お風呂と別になっているセパレートタイプ。ウォシュレットもついています。落ち着いた雰囲気が良いですね。

ホテルにはレストラン・飲食店・コンビニあり!

パークに入る前や、帰ってきた後に食事を楽しみたい方も安心。パークフロントホテルにはレストランはもちろん、飲食店、カフェ、コンビニがあります。

ブッフェレストラン「アーカラ」

ブッフェレストラン「アーカラ」

パークフロントホテルにある、ハワイをイメージしたブッフェレストラン「アーカラ」。2019年11月4日までの期間中は、こわかわいいハロウィーンブッフェが楽しめます☆ ブレックファスト、ランチ、ディナーはもちろん、夜のデザートブッフェもおすすめです!

デザートブッフェについては後日レポートを書きます!

エッグスンシングスやタリーズ、12月にはゴンチャも

そのほかにも、パンケーキが有名な「エッグスン・シングス」、パスタやピザなどのカリフォルニア料理が食べられる「ウルフギャング・パック」、「タリーズ・コーヒー」もあります。2019年12月にはタピオカミルティーで有名な「ゴンチャ」もOPEN予定です☆

宿泊者限定で10%割引などの特典が受けられる店舗もあります。 特典は店舗によって異なるので、気になる方はお部屋にある利用案内の冊子をチェックしてみてください。

コンビニはローソン!24時間利用OK

コンビニはローソンが入っています。24時間営業なので便利ですね!

宿泊者以外の方も利用できるので、お昼やパークの開園・閉園時間近くはお店の外まで行列ができるほど混雑します。なるべく時間をずらしての利用がおすすめです。

ハロウィン期間中はフォトスポットが登場

ハロウィンの期間限定でロビーに素敵なフォトスポットが登場しています☆

宿泊した記念に撮影しておきたいですね!

泊まってみた感想

パークフロントホテルに泊まった感想をまとめました!

良かったところ

  • ホテルの目の前がUSJ!パークが近い
  • モダンでオシャレな客室!リゾート感たっぷり
  • スタッフの方の対応が素晴らしい!チェックイン/チェックアウトも早い

何と言ってもパークにいちばん近いホテルですので、朝早くから夜遅くまで体力の限界まで遊んでも大丈夫です!USJで1日過ごした楽しい気分そのまま、ホテルに戻って来られるのが魅力です☆

年間パスをお持ちの方はパークへの出入りが自由ですし、疲れたらいったんホテルに戻って休むこともできます。

4周年を迎えたばかりのホテルですので、客室はモダンで清潔感がありますし、スタッフの方の対応も良く、素敵な時間を過ごすことができました☆

悪かったところ

悪かったところは特にないのですが、強いて言うならコインランドリーがパーク閉園時間になると混み合います。

  • 洗濯機(1回 400円/30分)
  • 乾燥機(1回 100円/30分)

それぞれ4台ずつ設置されていますが、空いてるかどうかは2階まで見に行かないといけません。お部屋でゆっくり過ごしたい方は、洗濯の時間をずらすか、着替えは日数分きちんと用意していくのがおすすめです!

まとめ

USJオフィシャルホテル「ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」。旅行で訪れる方はもちろん、日帰りで行ける方もちょっと贅沢をしてパークフロントホテルに泊まってUSJを楽しんでみてはいかがでしょうか☆

現在開催中の「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィーン」のイベント・グッズ・フードは以下記事にまとめています!